ヘン旅 世界ヘンテコ旅行記
ウユニ塩湖とかレンソイスとか
最近、秘境の紹介に凝っています。

ソコトラ島ってどんなところ?|ソコトラ島完全旅行ガイド

ソコトラ島はどんな場所?

イエメンのソコトラ島はインド洋に浮かぶ孤島だ。広さは東西に約100km、南北に約40km。
インド洋のガラパゴスともいえる独自の生態系を持っている島だ。
竜血樹、ボトルツリーなど他では観られない独特の植物が創り出す景観は、手塚治虫の世界やナメック星に似ている。
風が強く、特に5~8月はツアーもストップして観光できない。 サナアから飛行機が飛んでいる。
2008年に世界遺産に登録された、観光開発が始まっているが、デリケートな生態系への影響も心配される。

どんな体験ができる?

ソコトラ島に公共交通機関らしきものはほとんど無い。
観光は2~3日のツアーに参加するのが一般的。
見所はどこも、唯一の町ハディーボから1~3時間程度の距離なので
町のホテルに泊まりながら日帰り観光する。
またキャンプサイトが数カ所ありここを泊まり歩くこともできる。
テントや食事はガイドが用意してくれるので心配ない。
訪れるのは竜血樹やボトルツリーの生息地、大きな洞窟、真っ白いビーチなど。
ダイビングもできるらしい
島の人はまだ島の魅力がよくわかっていないフシがあり、変なところでピクニックしたり、重要な場所をサラッと通り過ぎたり感覚にズレがあった。

  • 竜血樹やボトルツリーのある不思議な景観
  • 他にもめづらしい植物があります。
  • 真っ白いビーチのような砂丘、干潟へ行く
  • キャンプもできます。(風強いけど)
  • シュノーケリングできる。
  • 大きな洞窟がある。

  • 旅の見積もり (サナア発)
    予算: 950~1400USD
         (2人分・航空券込)
    日数: 3泊4日
    ※日本発はない?(2009年3月)
  • 日本からのアクセス
    日本-ドーハ-サナア
    25~30時間
    国内線:サナア-ソコトラ
    4時間
  • 場所: イエメン・ソコトラ
  • この場所を表すキーワード

ソコトラ島の観光スポット

竜血樹

ソコトラにしかない何かスゴイ樹木

国立公園

ソコトラ島のシンボルにもなっている。
フィクションの世界に出てきそうな、独特な形をした木。
成長スピードは非常に遅く写真の木で樹齢500年も経っている。
竜血樹とは何とカッコイイ名前をつけたものだろう。

島中のドコにでも生えているわけでなく、国立公園で保護区になっている。
どのツアーでも必ず行くだろう。
竜血樹

ボトルツリー

これもここにしかない奇妙な木

国立公園内ほか各所

瓶の木と呼ばれるソコトラ固有の木。
こちらはソコトラ各地に生えており、道路から見かけることもある。
逆にじっくり見る機会を失いかねないので、群生地があったら停車してもらうといい。
小さいけど、バオバブの木と似ている。 きっと遠縁だろう。

デトワラグーン(Detwah lagoon)カレンシア Qalansiyah

世界レベルの景観、広大なビーチ、真っ白な干潟あと砂丘

ソコトラ島

非常に遠浅で美しいビーチというか、干潟というか。
ソコトラ島で最も美しい場所。
ビーチの中心に立つと、360°真っ白な砂、海、空で感動する。
景色だけなら世界レベルでプロモーション映像のロケ地とかなりそう。
(写真はぜんぜん大したことないが、すごいんです)
残念なことに強風でリゾート気分はあまり出ない。
何もないのが長所でもある。
カニが大量にいるが、保護区らしく食べてはいけない。

アクセス
ツアーで行く
宿泊
キャンプ場になっているが風が強いのでオススメはしない。
シャワーなし、トイレと簡単な水タンク式水道があるのみ。
イルカが見れるオプションも
近くの村からボートに乗ってイルカを見に行くプログラムもあるようです
ツアーを申し込む際、確認してみるといいかも
ソコトラ島 天国のビーチ シュアブビーチ Shuab Beach(by ジェロニモさん)
qalansiyah

ディハムリ

赤い夫婦岩とシュノーケリングスポット

岬に立つ2つの岩が特徴の場所。昼間はあんまり大したこと無い。
歩いていける距離に、ボトルツリーが群生している。 一番設備の整ったキャンプ場でシュノーケリングができる。 海中は魚が一杯だ。
夜、星空を観ながら外で寝るととても良かった。
風は一番マシだった。

アクセス
ツアーで行く
宿泊
キャンプ場になっている。
水道があり、男女別のシャワーもある。
水だが昼間は暑いのでタンクの中でお湯になってた。
ツアーに1泊だけキャンプを加えるならここがベスト。

大きな鍾乳洞(名前忘れた)

地元の人の生活の場にもなっている鍾乳洞

遠くからみると山腹に開いた悪魔の口みたいな雰囲気。
大きな洞窟で、鍾乳石もみられるが、奥行きはあまりない。
中の空間はかなり広く明るいので、地元の人が山羊の囲いに使ったりしている。
ソコトラ島の人々の生活様式が垣間見れるのは貴重だ。
奥行きはないので懐中電灯は不要。

ハディボ

ソコトラ島最大にして唯一の町

ソコトラ島に村や集落は何箇所かあるが、町と呼べるのはここだけ。
空港から近い小さな町だが、食料や雑貨など一通りの物は買える。
ホテル、旅行会社なども揃っているので、ここでツアーを手配することもできる。
特に見所はないが、少しづつ開発が進んでおり活気はある。

アクセス
空港からタクシー
宿泊
ホテルが数件ある。
泊まってないが安いところで15$程度とのこと。
★★
カスタム検索

国別エントリー

Copyright(c) 2003-2015 All rights reserved.